【猿川&天彦】ほわシャパ☆カリスマス感想【楽曲&ドラマパート】




この記事は約3分で読めます。

猿川と天彦のデュエット&ドラマパートが付いてくる

「カリスマ ~きょうもへいわです~」第1巻(限定版)買ってきた。

 

収録トラック

M-1 ほわシャパ☆カリスマス(04:07)

M-2 サンタクロース(04:27)

 

ドラマトラック→楽曲の順で聞いた。

 

(M-2)サンタクロース

うわーーーーーん涙

もう、なに?もう、なに?

どいつもこいつもピュアすぎる。

 

カリスマってAIなの?

自分好みのお話が提供されてる?

この短期間でなにが起きてる?

 

ピュアの過剰摂取で死ぬ。

本編でリカピュアというモンスターが生み出された直後。

 

もしかしたら他の人と聞いてるものが違うかもしれない。

反発のカリスマが「サンタなんかいねーよ」じゃなくて「サンタはいる」の話だった。

さすがに自分に都合が良すぎる。

 

クリスマスの定番ネタ、サンタいるいない問題。

2人組がいて1人が信じてて1人が信じてないって禁断の技だよ…

信じてる方が可愛くなるに決まってるんだから気軽にやらないで(建前)

 

可愛いだけで満足させてくれないのが猿川慧。

「甘ったれのバカは勝手に待ってろ」

このセリフ男前でかっこよかったので自分用にメモ。

 

この猿川は「小3猿川」ですか?

もしくは10年前の猿と天彦の記憶ですか?

ありがとうクリスマスの奇跡。

 

天彦サンタ(裸)は登場すると思った。

これくらいはやるだろうと。出ないんかい。

大人げない天彦に猿が振り回される図を想像してた。

 

珍しく猿の言動を中心に話が進んでて面白かった。

「保護者」と「子ども」感が非常に良かった。

サンタさんを掴まえようってクソガキ発想があって良かった。

(M-1)ほわシャパ☆カリスマス

猿があまりに可愛い声で歌ってるから途中で止めた。

まだ1分何秒でビックリした。

全部で4分あるの?耐えられん。

聞いたことない声だった…これ再生するの無理。どうしよう。

みんなここどうしてるの?ここの反応すげー検索してえって思ったけどここまでネタバレ見ずにきたからまっさらな気持ちで続きを聞くよ。

 

すみません、

サビを歌ってる人は誰ですか?

また止めてしまった。進めないんだけど。

天彦と猿川のデュエットと聞いたんですが…とても高い声の人がいらっしゃいませんか。

サッとやってガッとやってみたいな擬音を連呼してるの可愛すぎて無理。

 

改めて歌詞を見て聞き直した。

ステの時といいもう常に何かと戦ってて欲しい。

なぜなら好戦的な男が好きだから。つまりこれもAI。

 

「ほわほわもわもわ」と「シャッとガッ」が混ざるところ意味わかんなくてカリスマだった。

デュエットっていう共同作業で、天彦にずっと引いてる猿だけでなく、猿をずっと操ってる天彦だけでなく、2人のパワーバランスが均等になってるの嬉しかった。

 

「ほわシャパ」答え合わせ

ほわ…ほわほわ

シャパ…シャッとやってガッとやってッと

 

「シャンパン」かなと思ったんだけど、そんな安直なワードしか思いつかない雑魚は引っ込んでろって言われてるみたいで興奮した。

 

全員曲で使えそうな「カリスマス」ってワードをドヤ顔で思いついた天彦と、早い者勝ちだと猿が自分たちのものにした感あるタイトルがよかった。

 

【漫画】『カリスマ〜きょうもへいわです〜』1巻発売!【完全オリジナル】

 

カリスマ
シェアする

YouTube本編だけじゃ物足りない人用リスト


▼2024/02/22発売
ふみや&理解&テラの楽曲&ラジオ

▼2023/12/06発売
猿川&天彦の楽曲&ドラマ

▼2023/09/20発売
依央利&大瀬の楽曲&ドラマ

▼2022/09/21発売

カリスマブレイクした7人の会話

あくるんるん